自動車保険が満期切れになるとどうなる?

自動車保険がもし満期切れになってしまうと、

  • 等級が無駄になる…等級がリセットされ保険料がアップする
  • 自動車保険の満期切れの状態で事故を起こたら慰謝料を払えず揉める
  • 保険会社によって等級を引き継げるところとそうでないところがある
  • 他社への乗換を検討するための見積りサービスが利用できない

などが考えられます。
中でも特に問題なのは保険料のアップと事故処理ではないでしょうか。
それに満期日を過ぎてしまった自動車保険の継続あるいは他社への乗り換えは、
保険会社によって対処が異なるだけでなく見積りすらできないこともあるのです。

  • 既定の日数以内の更新手続きで等級の引き継ぎOK!
  • 中断証明書の提出で等級の引き継ぎOK!

など満期切れの人に対し救済措置を設けている会社もありますが、
全ての保険会社で救済措置があるわけでもなければ、
あったとしてもその詳細は会社によって違います。

更に自動車保険会社によって、

  • ハガキ(手紙)または電話で満期日が近いことを教えてくれる
  • 満期日が近くなっても特に何も行動を起こしてくれない

この2通りがあり中でも特に注意が必要なのは、

ダイレクト型の自動車保険に加入している場合!

例え満期日が近かろうが満期日が過ぎてしまおうが全く連絡をくれない会社もあるため要注意

これらのことからもし自動車保険の満期切れを機に他社へ乗り換える場合には、
こうした救済措置について事前に確認しておくと良いでしょう。

人気の20社を含んで一括比較 入力はわずか5分です